インテリアプラン・施工:カーサフェリーチェ

電話 052-702-4770
Loading...

note-felice

TopNoteカーテン豊かな実りの秋にモリスのラーモ(ヴァイン)

豊かな実りの秋にモリスのラーモ(ヴァイン)

こちらのファブリックはFF1053、ラーモです。モリスのデザインを引き継いだサンダーソン(Sanderson)社のライセンスのもと、川島織物セルコンがそのデザインを織物として再現し、「MORRIS DESIGN STUDIO」のブランド名で展開しているコレクションのひとつです。モリスの優れたデザインと、川島織物セルコンの持つ織の技術が融合した魅力的なコレクションで、自然豊かな英国の薫りをお愉しみいただけます。

1873-74年に製作されたウィリアム・モリスの壁紙のデザイン、ヴァイン(Vine)を織物にしたもので、葡萄の蔓が絡まり伸びていく形と柳の葉模様を背景にしたパターンの組合せ。明瞭に渦巻く葡萄の蔓のトレーサリ(モリス特有の渦巻く流れのある更紗)がモリスらしさを表現しています。葡萄の立体感を糸を工夫して表現し、深みのある織物に仕上げています。

モリスのラーモFF1038(ヴァイン)を使用したオーダーカーテン2

こちらはカーテンの掛け替えでラーモを採用、箱ヒダのバランス(上飾り)とカーテンを製作いたしました。バランスの箱ヒダ部には葡萄模様のお色に近い無地のファブリックを配し、シンプルな中にもスパイスを効かせました。控えめな光沢感もラーモとマッチしています。
バランスをお付けすることでレール部分からの光漏れも防いでいます。カーテンには遮光裏地をお付けしていますので、遮光性とともに冬場の防寒性などもアップしています。窓枠の中には、掛け替え前からご使用の遮光ロールスクリーンもありますので、ほぼ完全遮光の空間となっています。

モリスのラーモFF1038(ヴァイン)を使用したオーダーカーテン1

共布のタッセルと。

ラーモ(ヴァイン)で仕立てたカーテンにタイバックを組合せて

優雅な印象のレースとワインのようなお色のタイバックの組合せ。

ラーモ使用イメージ2

ラーモ使用イメージ3

ラーモは織物ならではの糸や染料、織組織など複雑な組合せによってもたらされる陰影や立体感、深みのある色の表現が魅力です。

続いて、サンダーソン社のプリントによるファブリック、ヴァイン(マナトレーディング取扱い)もご紹介いたしますね。

ヴァイン使用イメージ

プリントならではの絵画的表現。ゆらゆらと揺れているような葡萄の房と繊細な蔓、柳の葉が絶妙なタッチで描かれています。柳の葉模様がバックグラウンドとなり葡萄の柄を引き立てています。

ヴァイン海外取り寄せ品

同じデザインですが、織物とプリント、どちらも個性的な味わいが感じられます❤それぞれの表情の違いをお好みでお楽しみくださいませ(^^)

 


幸せな住まいづくりのためのささやかな覚書き
―Note Felice―
お読みいただきありがとうございました。

オーダーカーテン、インテリアのカーサフェリーチェ
(名古屋市名東区)

 

 

 

í
up
Éお問い合わせ