インテリアプラン・施工:カーサフェリーチェ

電話 052-702-4770
Loading...

note-felice

TopNoteリフォームモリスの壁紙ダブルバウを使用したプチリフォーム

モリスの壁紙ダブルバウを使用したプチリフォーム

『美しいと思わないものを家に置いてはならない』
『芸術の創造で一番大事なこと、そして人が憧れるものは何かと聞かれれば、私は“美しい家”と答えるだろう』
そう語ったというウィリアム・モリス。

そんなモリスの壁紙を使用してワンルームマンションをプチリフォームいたしました(^^)

ウィリアム・モリスの壁紙、ダブルバウの施工例

今回チョイスしたのはリリカラオリジナルのビニール壁紙「MORRIS & Co.-Licensed Collection-」の中のダブルバウ LW-2551です。

斜めの方向に連続し重なるようにデザインされた枝に、モリス好みの花々が散りばめられた複雑なデザインパターンを持つダブルバウが、現代の住空間にあわせやすい、落ち着いた色合いでシンプルモダンに甦っています。

ウィリアム・モリスの壁紙、ダブルバウの施工例

ウィリアム・モリスの壁紙、ダブルバウの施工例

コンクリート調の壁が都会的なワンルームマンションですが、こちらの壁は残したまま、冷たげなイメージを和らげたいというご依頼でした。造り付け収納ベッド上部のニッチスペースにモリスの壁紙をアクセント貼り。天板とクロゼットドアも木目の化粧フィルムシートでイメージチェンジいたしました。

モリスのダブルバウ(double bough )施工前

モリスのダブルバウ(double bough )施工例

優しく落ち着いたピンクのベース地に配されたグレイッシュなボタニカルパターンが、洗練された優雅さを空間に与えてくれています。コンクリート調の壁紙のクールなイメージを損なうことなく、むしろ絶妙にお互いを引き立てあっています❤アイボリーの面台にも明るい木目のシートを貼り、温かなナチュラルさを加えました♪

ダブルバウはピンクとグレージュの2色展開です。

今回はちょっとしたニッチスペースの壁紙貼り替えと、化粧フィルムシートを使用してのプチリフォームでしたが、お部屋の印象は大きくイメージアップいたしました。

こうしたワンルームマンションなどの賃貸物件のリフォームは、オーナー様のご負担が少なく、入居者様のニーズに沿ったものでなければなりません。
カーサフェリーチェでは豊富な経験と実績に基づき、限られたご予算の中でコストパフォーマンスの高い効果的なご提案を心がけております。

ご物件の入居率でお悩みのオーナー様、管理会社様、どうぞお気軽にご相談くださいませ(^^)


 

幸せな住まいづくりのためのささやかな覚書き
―Note Felice―
お読みいただきありがとうございました。

インテリア、リフォームのカーサフェリーチェ
(名古屋市名東区)

 

 

í
up
Éお問い合わせ